11.25:マンチェスター・シティ(A) | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/11/27
11.25:マンチェスター・シティ(A)

ゲッツェ、ミュラー、シュバインシュタイガーをベンチに置いても
リベリー、ロッベンとかすごいメンバー

試合開始直後から絶対勝つと言う感じで積極的に攻めるシティ
それを受けきるバイエルン

気合いがはいりまくるシティを手玉に取るバイエルン
しかし21分ベナティアがアグエロにタックルで一発レッド
レッドは厳しい
アグエロはPKを決め1-0

40分シャビ・アロンソがFKで松山のイーグルショットを出して追いつく
Jリーグでキャプテン翼の中でやるシュートを現実にやる
でツインシュートとかやっていたがここに
松山光のイーグルショット(北国シュート)も入れて欲しい感じの
グラウンダーのシュート

10人なってからもまったくそんなこと感じさせず前半終了前にレヴァンドフスキのヘッドで2-1
前半終了の笛が鳴っても気づかずプレイ続ける集中力

後半も1人少ないことを感じさせず
レヴァンドフスキとコンパニーのやり合いも
サッカーを超えて格闘技になっている
後半残り5分で
シャビ・アロンソのパスをヨベティッチがインターセプト、そこからアグエロが独走でゴール追いつく
さらにロスタイムにボアテングがポカしてアグエロに奪われ逆転
まさかの敗北
アグエロのハットトリック

11.25:マンチェスター・シティ(A)2-3×

得点 40:シャビ・アロンソ、45:レヴァンドフスキ
GK ノイアー
DF ラフィーニャ、ベナティア、ボアテング、ベルナト
MF シャビ・アロンソ、ローデ、ホイビュルク、ロッベン、リベリー
FW レヴァンドフスキ
交代 25:ローデ >>> ダンテ
84:レヴァンドフスキ >>> シャキリ
88:リベリー >>> シュバインシュタイガー