バイエルン vs ドルトムント | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/11/01
バイエルン vs ドルトムント

ドイツ版クラシコと書いてあった記事があったが
チャンピオンズリーグの決勝戦カード
バイエルン vs 香川真司なんだから
日本でもっと注目されてもいいんじゃないの?

グアルディオラ

ドルトムントは素晴らしいチームだ。彼らにはいつも苦しめられ、ホームでのドルトムント戦はほとんど負けている。今回も、ベストパフォーマンスを見せてくるだろう。いい試合運びをすれば、我々が勝利する。ボールロストは避けたい。これは決勝戦ではない。もちろん我々にとっても、ファンにとっても重要な一戦だが、これで優勝が決まるわけでがない。ドルトムントとの差を保つためにも、勝ち点3を積み上げたい(SOCCER KING)

人生と同じで、サッカーにも良い時期と悪い時期がある。いつも勝とうと頑張らなければいけない。ドルトムントのプレーは分析するが、彼らの状況や順位を分析することはないよ。アリアンツ・アレーナでは最近の4試合で彼らに敗れた。明日の試合ではベストのパフォーマンスを見せてくるだろう。ウチの選手たちはそれを覚悟しているよ。ドルトムントは素晴らしいチームだ。だから、彼らとの試合は難しい。私は、彼らはトップだと思っているよ。それに、彼らにとって我々のプレースタイルはやりやすいんだ。マヌエル・ノイアーから40メートル上がったところに守備ラインを置いているからね。だが、私は攻撃的なプレーを求め続ける。バルセロナB でデビューしたときから、いつもそうしてきたんだ。今でもドルトムントだよ。数年前、バイエルンは第8節で勝ち点10ほどリードしていたが、最後はドルトムントが優勝した。でももちろん、ボルシアMGやヴォルフスブルク、ホッフェンハイムも意識している。ポゼッションは去年より多少良くなっている。去年はすべてがより遅かったね。当時はあまり満足じゃなかったんだ。でも今季は、シャビ・アロンソが加わったことで、プレースピードが上がったよ(Goal)

ラーム

ここ数年でタイトルを争ってきたチーム同士の対戦だ。ドルトムントは、チャンピオンズリーグで全勝し、本当の実力を見せつけた。彼らは本物の脅威だ(AFP=時事)

ミュラー

非常に嫌な相手だよ。試合までにしっかりと回復したい。ドルトムントの方が1日長く休めるが、それが僕らにとって問題になってはいけないよ。どのような試合になるかは予想がつく。ハーフタイムまでに5点をリードすることはないだろうね(Goal)

クロップ監督

バイエルンに簡単にプレーさせない方法はある。だが、それをピッチで実行しなければいけない。もちろん、ボルシアMGとの試合も分析している。彼らの一番最近のリーグ戦だからね。でも、参考にできることは限られている。いずれにしても、作戦はバイエルンが誰を使ってくるかで大きく左右される。ダビド・アラバがどのポジションでプレーするか。アリエン・ロッベンやマリオ・ゲッツェがプレーするか、そういったところによる(Goal)

主将フンメルス

自分に自信を与えてくれる試合を1つ挙げるとしたら、それはバイエルン戦だ(AFP=時事)

香川真司

我慢する時間が増えるが、前へ速く行く攻撃が生きてくることは絶対ある(スポニチアネックス)