開幕戦は8.22ヴォルフスブルク戦 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/06/27
開幕戦は8.22ヴォルフスブルク戦

ブンデスの日程が発表された
開幕戦は8.22ホームでヴォルフスブルク戦
心配はワールドカップ燃え尽き症候群
ドイツワールドカップ後もシュバインシュタイガーが
すっきり行かなかったりした
今回のワールドカップもミュラー、ロッベンがまだまだ活躍するだろう
開幕戦の的は選手本人の気力

昨季王者として、8月22日に行われる開幕戦をホームで戦う権利を獲得しているバイエルン・ミュンヘンは、ヴォルフスブルクをアリアンツ・アレーナに迎える。ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるバイエルンだが、2シーズン目も序盤から圧倒的な力を示すことができるか注目されるところだ。昨季を2位で終えたボルシア・ドルトムントは、8月23日・24日の週末に4位レヴァークーゼンをホームに迎える。一方、3位シャルケは敵地ハノーファーに乗り込む。日本代表DF内田篤人と酒井宏樹が所属するチーム同士の戦いは、第1節において唯一日本人対決が実現するかもしれないカードとなる。また、MF細貝萌とFW原口元気が在籍するヘルタ・ベルリンは、ホームでブレーメンと対戦。同じく日本人選手が2人(MF長谷部誠、乾貴士)プレーするフランクフルトはフライブルクをホームに迎える。昇格組のケルン(MF長澤和輝、FW大迫勇也)にも第1節ハンブルガーSV戦ではホームアドバンテージが与えられた。(Goal)

バイエルン・ミュンヘン対ヴォルフスブルク
ボルシア・ドルトムント対レヴァークーゼン
ボルシア・メンヒェングラッドバッハ対シュトゥットガルト
ホッフェンハイム対アウクスブルク
ハノーファー対シャルケ
ヘルタ・ベルリン対ブレーメン
フランクフルト対フライブルク
ケルン対ハンブルガーSV
パダーボルン対マインツ

あわせて読みたい