バルセロナもクロースを欲しがる

バイエルンから出ることが確実とされ
マンチェスター・ユナイテッドやレアルなど
どこも欲しがるクロース、バルセロナも欲しがる
でも最終的にはワールドカップで魅せ付けてバイエルン残留

バルセロナがバイエルン・ミュンヘンMFトニ・クロース(24)の獲得に動き出したかもしれない。ドイツ『キッカー』によれば、クロースの代理人にMFシャビの後釜を探すクラブからのオファーが届けられたという。バイエルンは、契約を2015年まで残すクロースとの契約延長交渉で合意に至らなかった。マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリー、バルセロナが同選手の獲得に興味を持っていると伝えられていたが、本人は「ワールドカップ後に様子を見よう」と去就についての明言は控えている。シュトルート氏は「バルサの関心は誤報か」と問われると、「これについてはノーコメントだ」と返答。ここ数週間、契約満了までバイエルンに残留する可能性が濃厚とされていたクロースだが、代理人が否定していないことから、ドイツメディアで今夏のバイエルン退団が再び騒がれることになるかもしれない。(Goal)

update: 2014年6月24日11:54 pm