公開日:2014/06/03

どうなるリベリー

ワールドカップでフランス代表として大活躍なはずのリベリー
しかし背中の負傷でちょっとまずい状況
メンバーに入ったので大丈夫だと思いたいが

フランス代表MFフランク・リベリ(Bミュンヘン)が背中の負傷から数週間の離脱を余儀なくされる可能性があり、ブラジルW杯に欠場する可能性が2日、出てきた。フランスのテレビ局が伝えている。31日にパリで検査を行ったあとリベリ自身はドイツ紙ビルトに対し「まだ分からないが、状況は複雑なもの」と懸念があることを示唆している。選手は現在フランス代表に同行しているが、ノルウェー戦、パラグアイ戦と2試合の調整試合で欠場している。(デイリースポーツ)

マテュイディ

僕は医者じゃない。でも、フランク・リベリは精神的に元気だと分かっている。彼が練習できていないことが知られているけど、スタッフは最後のテストマッチ(8日、ジャマイカ戦)、そしてW杯の初戦までに彼を起用できる状態にするためにあらゆることをしている。フランクは偉大な選手だ。僕たちは彼がフィットすることを臨んでいる。僕たちは全員、彼を必要としているんだ(Goal)

ジルー

腰の痛みのためチームの練習を外れ、1日に行われたパラグアイ代表との親善試合にも出場しなかったリベリ。ジルーがチームメートの様子について語ったコメントをフランス『レキップ』が伝えた。「彼は苛立ち始めている。疑問を感じているのかどうかは分からないけど、自分の状況に不安を感じているようだ」「僕らは彼がこれを乗り越える手助けをしなければならないし、我慢強くならなければいけない。僕はケガで3日間休むだけでも気が狂いそうになるけど、彼にはW杯直前にそれが起こっているんだ」(Goal)