年収ランキング、リベリーが12位、シュバインシュタイガーが14位

世界のサッカー選手の年収ランキング
1位はロナウド、2位がメッシこの2にがダントツ
バイエルンではリベリーがトップ
そしてシュバインシュタイガー、ラームが20位以内
シュバインシュタイガーとエジルが同じ金額

アメリカの経済誌『フォーブス』は、2012-2013シーズンのサッカー選手収入ランキングを発表。レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが1位となった。クリスティアーノ・ロナウドは、所属するレアル・マドリードから年俸4900万ドル(約49億8000万円)を受け取り、ナイキやサムソン、エミレーツ航空などのスポンサー収入が2400万ドル(約24億2000万円)で、合計7300万ドル(約74億2000万円)の年収を得て、首位に立った。2位に入ったバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、年俸4200万ドル(約42億7000万円)と、スポンサー収入などの2300万ドル(約23億4000万円)を合わせた6500万ドル(約66億1000万円)を受け取っている。(SOCCER KING)

1位 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード) 7300万ドル(約74億2000万円)
2位 リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ) 6500万ドル(約66億1000万円)
3位 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(スウェーデン/パリSG) 3400万ドル(約35億6000万円)

12位 フランク・リベリー(フランス/バイエルン) 1800万ドル(約18億3000万円)

14位 バスティアン・シュヴァインシュタイガー(ドイツ/バイエルン) 1600万ドル(約16億3000万円)

18位 フィリップ・ラーム(ドイツ/バイエルン) 1500万ドル(約15億3000万円)

update: 2014年5月13日11:45 pm