ロナウドは出るのか? | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/04/22
ロナウドは出るのか?

いよいよレアル戦
すごいチームとはいえロナウドが出るか出ないかで大きく変わる
ロナウドやベイルが微妙とかの記事もでるが
ちゃんと治してきた、こっちもノイアーが復活

ロナウドやベイルの出場が危ぶまれていると情報戦

左ひざと太ももの負傷により公式戦4試合欠場が続いているC・ロナウドだが、レアルはチームの公式HP上で21日の全体練習をフルにこなしたと発表した。C・ロナウドはリーガで28得点を挙げて得点ランクトップに立つほか、CLでも得点ランクトップの14ゴール。CLではさらに、あと1ゴールで1シーズンでの最多得点記録更新という状況となっており、エースの復帰は昨季王者に挑むレアルにとってこれ以上ない朗報となる。その一方で、16日に行なわれたバルセロナとの国王杯決勝でスーパーゴールを奪ってチームにタイトルをもたらしたMFギャレス・ベイルは、この日体調不良でチームの全体練習を欠席。バイエルン戦に出場できるかどうかは明らかにされていない。(ISM)

世界年間最優秀選手「FIFAバロンドール(FIFA Ballon d’Or)」を受賞したポルトガル代表のロナウドは、3週間前のボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund)とのチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦でハムストリングを痛めて以来、戦列を離れていた。ロナウド不在の重責を担うことになったギャレス・ベイル(Gareth Bale)は、直近の4試合で3得点を記録し、特に先週FCバルセロナ(FC Barcelona)に2-1で勝利したスペイン国王杯(Copa del Rey 2013-14)決勝では、圧巻の決勝ゴールを挙げた。ウェールズ代表のベイルは、この日風邪で練習に参加しなかったが、バイエルン戦の出場が危ぶまれることはないとみられる。(AFP=時事)

レアル・マドリーは21日、FWクリスティアーノ・ロナウドが同日の練習でフルメニューを消化したと明らかにした。23日にCL準決勝ファーストレグで王者バイエルン・ミュンヘンをホームに迎えるマドリーだが、試合を2日後に控えた21日のトレーニングで、C・ロナウドは全体練習をこなした。ただし、スペイン『アス』は、C・ロナウドの出場が保証されているわけではないとも加えている。なお、マドリーはDFセルヒオ・ラモスも全体練習をこなし、一方でMFガレス・ベイルが風邪でピッチに姿を見せなかったとも明かしている。(Goal)

スペインAS紙によると、ロナルドはファンが運営するツイッターアカウント「ビバ・ロナルド」に戦列復帰できる見通しだとコメント。20日はチームはオフだったが、ロナルドは個人練習を行い、膝のケガへの不安を感じさせない動きを見せていたという。(日刊スポーツ)

ノイアーは大丈夫そう アラバ、コンテントも

ノイアーは12日のブンデスリーガ第30節ボルシア・ドルトムント戦でふくらはぎを痛め、ハーフタイムにGKルーカス・レーダーと交代。DFBポカール準決勝カイザースラウテルン戦、リーグ前節ブラウンシュヴァイク戦を欠場している。だが、バイエルンは20日の練習で、ノイアーがボールを使ったトレーニングも行ったと明かし、マドリー戦には間に合う見込みだと伝えている。(Goal)

ドイツ代表GKノイアー(28)とDFアラバ(21)が20日、チーム練習に合流した。ドイツの「スポーツ・ビルト(電子版)」誌が報じた。ノイアーは12日のブンデスリーガ第30節のドルトムント戦で右ふくらはぎを痛めて途中交代。19日の第31節、ブラウンシュバイク戦も欠場していた。アラバは12日のドルトムント戦後に風邪でブラウンシュバイク戦を欠場していた。(スポーツ報知)

あわせて読みたい