次はレアル・マドリー | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/04/11
次はレアル・マドリー

チャンピオンズリーグ、どこと当たってもまあ面白いが
レアルとの激突が決定、まずアウェイ
シャルケ、ドルトムントを破ってきたレアル
ドイツの本当の強さを今回知るだろう
グアルディオラ vs レアルというのもあるが
本当のバロンドールはどっちだったんだの
リベリー vs ロナウドも面白い
レアルに負けるとは思えずレアルに勝利し
チェルシーに決勝でぶつかり決勝のリベンジ

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の準決勝以降の組み合わせ抽選会が11日、スイス・ニヨンにあるUEFA本部で行われた。抽選の結果、前回王者のバイエルン(ドイツ)はレアル・マドリー(スペイン)と対戦することが決定。レアルホームの第1戦は23日、ホーム&アウェーを入れ替えた第2戦は29日に行われる。40年ぶりにCL準決勝に勝ち上がったアトレティコ・マドリー(スペイン)はチェルシー(イングランド)と激突することが決定。A・マドリーホームの第1戦は22日、第2戦は30日に行う。決勝は5月24日、ポルトガル・リスボンのエスタジオ・ド・SLベンフィカで行われる(ゲキサカ)

準決勝は2試合ともに因縁深い対戦となった。バイエルンvs.レアル・マドリーは過去に何度も激戦を繰り広げている。一昨シーズンも準決勝で激突し、そのときはPK戦の末、バイエルンが決勝に駒を進めた。またバイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督は、バルセロナの選手・指揮官としてレアル・マドリーの前に立ちはだかった。CL準決勝の第1レグは4月22日と23日、第2レグは29日と30日に行われる。決勝は5月24日にエスタジオ・ド・SLベンフィカで開催される。(スポーツナビ)

欧州チャンピオンズリーグ(CL)と欧州リーグ準決勝以降の組み合わせ抽選会が11日正午(日本時間同午後7時)からスイス・ニヨンで行われた。抽選会では欧州CLは元ポルトガル代表でRマドリード(スペイン)でもプレーしたMFフィーゴ(41)、欧州リーグは元イタリア代表でユベントスなどで活躍したDFフェラーラ(47)が登場し、ドロワーを務めた。連覇を狙うバイエルン(ドイツ)はRマドリード(スペイン)と激突。準決勝は4月22、23日に第1戦、同29、30日に第2戦が行われる。決勝(ポルトガル・リスボン)は5月24日。2試合のカードは次の通り。(スポーツ報知)

ルンメニゲ

タイトな試合になるだろう。五分五分の対戦だ。マドリーのことをよく知る我々の監督は、楽しみにしていると思う。マドリーは素晴らしいチームを持 っている。彼らは引いて守り、ネガティブなプレーをしないチームだ。ファンが楽しみにできるマッチだね(Goal)

ヒッツフェルト

バイエルンにとって大事なのは(アウェーでの)ファーストレグで1、2ゴールを挙げることだね。バイエルンは攻撃が得意だから、それができるはずだ。非常に魅力的な勝負だが、バイエルンが勝ち上がれると思うよ(Goal)

ミュラー

レアル・マドリード!素晴らしいくじだ。たくさんのワールドクラスの選手と2試合のスリリングな戦いができることを楽しみにしているよ(スポーツ報知)

バイエルン一番人気

欧州チャンピオンズリーグ準決勝の対戦カードが11日決定し、英老舗ブックメーカー・ウィリアムヒル社もホーム・アンド・アウェー方式の第1戦のオッズを発表した。史上最多10度目の優勝を目指すRマドリード(スペイン)と昨季王者Bミュンヘン(ドイツ)の対戦は、ホームのレアルが2・25倍、Bミュンヘンが2・75倍と、レアルがやや有利なオッズとなっている。もう1試合はホームのAマドリード(スペイン)が2・00倍、チェルシー(イングランド)が3・20倍とAマドリードがやや優勢と予想されている。また優勝を予想するかけのオッズは(1)Bミュンヘン(2・50倍)(2)Rマドリード(3・50倍)(3)Aマドリード(4・50倍)(4)チェルシー(5・00倍)となっている。(日刊スポーツ)