バイエルン、宮城でユースカップ開催 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/03/31
バイエルン、宮城でユースカップ開催

バイエルンが宮城でユースカップ開催
ブライトナーも来日

ドイツ・ブンデスリーガの名門、バイエルンが30日、宮城県七ケ浜町の七ケ浜サッカースタジアムで「FCバイエルン・ユースカップ2014日本人選手代表選考会(インリー・グリーンエナジー・ホールディングス社主催)」を開催した。宮城、福島、岩手の東北3県の14〜16歳を対象に7人制の試合でセレクションを実施。元西ドイツ代表MFパウル・ブライトナー氏(62)、ベガルタ仙台アンバサダーの平瀬智行氏(36)が参加者130人の中から優秀選手10人を選抜した。10人は5月18〜22日にドイツ・ミュンヘンで行われるワールドファイナル(日本のほか、中国、ロシア、ドイツ、オーストリア、ブラジル、イタリア、タイが参加予定)に出場する。(スポーツ報知)