マンジュキッチにレアル、チェルシー、アーセナル

レヴァンドフスキが来る来シーズン
ベンチの可能性が高いマンジュキッチは
バイエルンから出ることも考えているようで
レアル、チェルシー、アーセナルとトップどころから興味を持たれる

バイエルンは今夏に現在ブンデスリーガの得点ランク2位、ドルトムントのポーランド代表FWレワンドフスキ(25)の獲得が決まっており、同じ1トップタイプのマンジュキッチは移籍が噂されていたが、ここにきて本格的な動きが出てきた模様だ。ロンドン滞在の目的はチェルシーとアーセナルとの接触だとされている。また、スペインのRマドリードが獲得に動いており、すでに合意しているのではないかとの報道もあるようだ。(スポーツ報知)

update: 2014年3月22日10:57 pm