バイエルンを語る監督やチアゴ・シウバ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/03/20
バイエルンを語る監督やチアゴ・シウバ

バイエルンの強さを語る記事が連続して出ていたのでまとめ
まずCLでレアルとあたったシャルケの監督
ケラー監督

2試合合計スコア2-9と大敗となった試合後、対戦相手のレアル・マドリードとブンデスリーガでしのぎを削るバイエルンを比較。「バイエルンもレアル・マドリードもビッグクラブだが、バイエルンからボールを奪うほうが難しいね」と『UEFA.com』を通じてコメント。チャンピオンズリーグの前回王者でもあるバイエルンの強さを表現した。一方で、「総合的に見てバイエルンのほうが多少レアル・マドリードを上回っていると思うが、両者の実力にはほとんど差がない」とも語り、ともにベスト8に進出した2チームへの高い評価を明かした。(SOCCER KING)


バイエルンの方が少し上との感想
CLでレアルと直接対決で差をみせたい
そのレアルの監督アンチェロッティ監督

マドリーは今季こそクラブ悲願の「デシマ(10度目の欧州制覇)」を達成したいと願っている。「全員にとっての大きなモチベーションだ。誰もがそれを望んでおり、我々は全力を尽くす。ライバルたちはどこも危険な存在だ。ベスト8から先はどのチームも非常に強い。予想ではバイエルンが有利だろうけどね」(Goal)

そして世界最高のCBとも言われるチアゴ・シウバ

僕たちが今のようなプレーを続けていけば、CLで優勝する可能性は十分あると思う。(優勝を争うような)直接的な相手とは、なるべく後で対戦したい。今の時点で、一番難しい相手はバイエルン・ミュンヘンだろう。バルセロナやレアル・マドリー? どちらも非常に強い。僕たちは昨年、バルセロナに負けて敗退が決まった。マドリーとは、今年に親善試合で対戦した。その時の試合でそのクオリティーの高さは分かったよ。それに、偉大な監督がいる。ただ、次に対戦することになれば、また異なる試合になるはずだ(Goal)

バイエルン vs パリ・サンジェルマン
夢のカード実現して欲しい