クロース、ユナイテッドについて弟と相談 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/03/03
クロース、ユナイテッドについて弟と相談

モイーズが欲しくてしょうがないクロース
あんまり言われるからか弟と相談
年俸6億2550万円
ミュラーは約倍、ゲッツェやチアゴもはるか上
ラフィーニャにも負けている
そりゃないよと駆け引きもしたくなるか

バイエルンと2015年までの契約を結んでいるT・クロースは、以前から契約延長交渉が難航していると伝えられている。主力メンバーであるにも関わらず、スター選手より年俸が低く設定されていることが問題のようだ。夏の去就が注目されるT・クロースに関心を寄せていると言われているクラブの一つがユナイテッドだ。デイビッド・モイーズ監督が1月24日に行われたボルシア・メンヒェングラッドバッハ戦を観戦しており、T・クロースのマネジメント会社の人間といたことから、同選手のプレミアリーグ移籍が騒がれている。2010年からブレーメンに在籍する弟フェリックスは、兄を取り巻くユナイテッド移籍報道について、ドイツ『スカイ』で以下のように話した。「僕たちはそのことについて話したよ。ユナイテッドは、僕にとって小さい頃からの夢のクラブだ。でも、だからといって、兄には何も勧めないよ。彼は自分で決められるさ。もっと悩むような決断だってある」(Goal)