グアルディオラ「優勝を逃す可能性は当然ある」と言うが | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/02/01
グアルディオラ「優勝を逃す可能性は当然ある」と言うが

グアルディオラが優勝を逃す可能性があるとコメント
まあ他のチームのことやリーグの盛り上げに対してのもので
どう転んでも逃すはずは無い
絶対というのはそうそうあるものでは無いがこれは絶対だろう

「もちろん。優勝を逃す可能性は当然ある。シュトゥットガルト戦で勝利を決めたのは93分だ。同点のときには(FWティモ・)ヴェルナーが大きなチャンスを迎えた。マヌエル(・ノイアー)が止めたが、敗れてもおかしくなかった。そのようなことがシュトゥットガルト戦で起き得るということは、フランクフルト相手でもそうなる可能性がある。その次のニュルンベルク戦でもそうだ。非常に危険な試合になるだろう。1試合、いや2、3試合落とす可能性だってある。レヴァークーゼン、ボルシア・ドルトムント、ボルシア・メンヒェングラッドバッハ…。彼らには敬意を持っている。落ち着きを保つことが最善の道だね」(Goal)