ブンデスリーガCEO、バイエルンが強すぎてもいい | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/01/31
ブンデスリーガCEO、バイエルンが強すぎてもいい

ブンデスリーガCEOのクリスチャン・サイファートのコメント

「ブンデスリーガは1位を争うだけのリーグではない。他にも決めるべき順位がある」
「最近の試合から分かったことは、どんなチームが相手でも勝てるということだ。現時点ではバイエルンを除いてということになるが」
「現在のブンデスリーガには恐らく世界で1番強いチームがいるが、まったく懸念していない」
「基本的にはドイツサッカーにとって良いことだし、バイエルン・ミュンヘンを敬うべきだ」(AFP=時事)

もう1位は決まっている
どこまで無敗が続くのか?
1位がどこでポカするか?
ドイツ外でもどこまで勝ち続けるのか?
今度はどんなすごい選手を外から連れてくるのか?
つまらない理由がない

別格過ぎて

ドルトムントのMFヨナス・ホフマン(Jonas Hofmann)は言う。「僕たちにとって、2位は今や優勝と同じようなものなんだ」(AFP=時事)

ブンデスリーガは充分面白い