元フランス代表GKクペ、リベリーのバロンドール心配 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/12/14
元フランス代表GKクペ、リベリーのバロンドール心配

もとフランス代表でリヨンのいいときの
GKクペがバロンドールについてコメント

FIFAバロンドールは今月9日に最終候補3名が発表され、リベリのほかバルセロナFWリオネル・メッシ、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドが残った。12日には、C・ロナウドが来年1月13日にチューリッヒで行われる授賞式に出席することをマドリーが認めたと報じられた。これを受けてクペ氏は、『ラジオ・モンテカルロ』で次のように述べている。「リベリにとって良い兆候ではないだろうね。正直に言えば、しばらく前からそういう感じはあった。規定(投票期限)が変更になったときからね。クリスティアーノがチューリッヒに行くのなら、リベリがトロフィーを受け取るのを見るためだとは想像できないよ」(Goal)

あわせて読みたい