ロナウジーニョ、情報量の少なさが勝てる要素 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/12/04
ロナウジーニョ、情報量の少なさが勝てる要素

南米王者として決勝で戦うであろう
アトレチコ・ミネイロのロナウジーニョ
南米クラブの情報量は少ないだろうからそこが勝てるポイントだ、と
たしかにこんなすごいメンバーとは思わなかった
でもロナウジーニョ、ゲッツェとかミュラーとか知ってるかな?

アトレチコ・ミネイロのスター選手ロナウジーニョが、決勝戦まで進んだ場合に戦うであろう相手、バイエルンに勝つ秘策があると「Sport TV」に明かした。「ヨーロッパのクラブは南米サッカーに対して知識が非常に浅い。一流の選手が皆、国外にいると思ってるくらいだ。自分がバルセロナに所属してこの大会に参加した2006年、チームメイトからインテルナシオナル(ブラジル)の情報をよく聞かれたことを覚えている。この情報の少なさが、アトレチコ・ミネイロが優位に立つ秘策だよ。そして、今までと同じ攻撃的なサッカーで挑んで、相手に反撃のチャンスを与えないようにすれば勝利につながるはずさ」(SOCCER KING)