シャキリが6〜7週間の怪我 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/10/16
シャキリが6〜7週間の怪我

ハビ・マルティネス、ゲッツェ、チアゴが長い期間怪我で休んでいる
その他でも結構怪我が多いバイエルン
ここでさらにシャキリが6〜7週間の怪我

バイエルンは15日、スイス代表MFシェルダン・シャキリが右足の大腿筋を損傷したと発表した。精密検査を行った結果、全治までは6週間から7週間を要する見込み。シャキリは、11日に行われたブラジル・ワールドカップ欧州予選のアルバニア代表戦で負傷していた。戦線離脱が決まったシャキリは、「がっかりしている。できるだけ早く復帰できるように頑張るつもりだ」とコメント。好調を維持していただけに、「本当にタイミングが悪い。体もすごくキレていたからね」と落胆していることを明かした一方で、「もう気持ちは切り替えているし、前を向いている。すぐに復帰するよ」と、負傷からの復帰に意気込みを見せている。(SOCCER KING)