9.22:vs シャルケ(A)、ボアテング兄弟対決 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/09/23
9.22:vs シャルケ(A)、ボアテング兄弟対決

09229.22:vs シャルケ(A)4-0○
■得点:
21:シュバインシュタイガー、22:マンジュキッチ、75:リベリー、84:ピサーロ
■交代:
73:ロッベン >>> ミュラー、78:シュバインシュタイガー >>> キルヒホフ、81:マンジュキッチ >>> ピサーロ

試合前一番の注目はボアテング兄弟のガチンコだったが
そのシーンは無かった
ボアテング兄は最初の突破に凄さを感じたがだんだんと普通に
前半終了のとき兄弟でユニフォールの交換をしていた
ラームを前に持ってくるグアルディオラ俺流の今回
シャルケはフンテラールがだめでこっちも新戦力が軒並み欠場
しかし過去のデータもバイエルンが圧勝でその圧勝データに1つ付け加えた
リベリー、ロッベン、アラバ、マンジュキッチと目の回る入れ替え
これもいつもの風景になってきている。
そしてラフィーニャの高評価、一時期はシャルケに出されるという話しもあったが
グアルディオラは大絶賛

バイエルンは昨季から続くリーグ戦連続不敗記録を31試合に伸ばし、ブンデスリーガ史上2位タイの記録となった。ブンデスリーガの歴代記録は81年から83年にかけてハンブルガーSVが記録した36試合連続無敗。30年ぶりの記録更新も現実味を帯びてきた。(ゲキサカ)

ジェローム・ボアテング

試合をこなすごとによくなってると思う。(今日は)ボールをしっかりキープすることができたし、パス回しもうまくいったね(公式サイト)

ケヴィン=プリンス・ボアテング(シャルケ)

バイエルンに勝つのは簡単じゃないんだ。今日はミスが多過ぎたね。バイエルンのような相手にあんなミスをすれば、やっぱり容赦なく隙をつかれるよ。僕らにもチャンスがあったけど、活かすことができなかった(公式サイト)

今日はとにかくバイエルンが強すぎた。でも、今は落ち込んですべてを悲観視するようなときじゃない。これからもまだハードな試合が山積みになってるわけだし、(次の試合からは)やっぱりいい結果を出したいからね。どうすべきなのかは、はっきりしてる。僕らの実力をしっかり出すことができれば、また連勝できるはずだよ(シャルケ公式)

グアルディオラ

ブンデスリーガの試合では、たぶんこれまでのベストゲームだ。完全に支配できたし、90分間良いプレーをした。ほかのゲームでは30分とか45分の良いプレーだったが、今日はこのスタジアムで、チャンピオンズリーグに出場するドイツ最強レベルのチームを相手に素晴らしいパフォーマンスを見せた。満足しているし、我々のプレーを誇りに思っている。ドイツで強く意識するようになったのは、(相手の)カウンターをコントロールすることだ。それが我々にとって最も重要だね。今日の最初の20分程度、(ジェフェルソン・)ファルファンと(ユリアン・)ドラクスラーが(ケヴィン=プリンス・)ボアテングとリンクアップして、良いパスを出していた。我々にとってはかなり危険だっただろう。だから、コントロールしなければいけない。フィリップ・ラームを前に移せば、ポゼッション率が上がる。そうすれば、試合を支配できる。ラフィーニャは本当に素晴らしい。彼のプレーにはこの数カ月、驚かされている。彼とトニ・クロースとバスティアン・シュバインシュタイガーとフィリップ・ラームがいれば、パスがうまく通るし、ポゼッションも維持できる。そして最高のタイミングで攻撃に移れるね(Goal)

今日が今季ここまでのベストゲームだ。ドイツで最も強い部類に入るチームを相手に、試合を完全に支配した。素晴らしいプレーを見せてくれた。私はただ、選手たちのパフォーマンスに満足し、誇りに思うだけだ。(ISM)

シュバインシュタイガー

最初から真剣な姿勢で入った。メンタルもしっかり準備できていた。ほかの試合の結果ももちろん聞いていた。ここで勝つことが簡単ではないことも分かっていた。だから、なおさらこの内容を喜んでいるよ時間帯によっては、かなり良かったと思う。でも、まだ工夫できる場面もあったと思うね。それをこれから改善していきたい。それほど大きな変化はない。違うところは、試合中にいろいろなポジションをとることかな。バリエーションが増えることで、僕たちからボールを奪うのは難しくなるね(Goal)

ケラー監督

こんな結果は想像してなかった。ホームで0対4なんて大失態だ。開始から20分まではとても良かった。しかし、そこから立て続けに2点を奪われ、挽回できなかった。(ISM)

内田篤人

今までのバイエルンと違う?やりたそうなことは何かあった気がする。今までは個人だったけど、何かやりたいんだろうなと。ボールの受け方がワンパターンじゃない。そういうところは練習しているんだろうなと。スカウティングでもそういうシーンは何回も見た。パスを回されると、3m、5mのジャブがきつくなってくる。それで簡単にサイドチェンジされたりとか。彼らは2、3mあれば、全然慌てないでボールを回すことができるので、90分通してのゲームプランとか強さがある(ゲキサカ)