リベリーこそバロンドールだ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/08/27
リベリーこそバロンドールだ

いよいよリベリーがバロンドールだ
もしこれでメッシやロナウドだったら・・・
CLで結局ドイツ勢に敗北した両チームのエース
露出度や話題はたしかにそうだ
しかしバイエルンを前にして(怪我とはいえそれも運)何も出来なかった選手に賞を与えるのか?
この賞がサッカーの賞なのかワイドショーの賞なのかハッキリする

代表チームでリベリとともに戦うデシャン監督は、フランス『RMC』に対して次のように述べた。「リベリの見せた活躍、彼の過ごしたシーズン、獲得したタイトルを考えれば、彼にはバロンドールの資格があると思う。クリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシと同じくらいバロンドール受賞を要求することのできる選手だ」「フランクはバイエルン・ミュンヘンで3つのタイトルを獲得した。1シーズンでそれだけのトロフィーを獲得できる者はほとんどいない」リベリが今年のFIFAバロンドールを受賞したとすれば、前身のバロンドール時代も含めて、フランス人選手の受賞は1998年のジネディーヌ・ジダン氏以来15年ぶりとなる。(Goal)

リベリは、バイエルンのリーグ戦、欧州チャンピオンズリーグ2012-13(UEFA Champions League 2012-13)、ドイツカップ2012-13(German Cup 2012-13)のトレブル(三冠)達成に貢献し、メッシ、ロナウドとともに同賞の最終候補に残った。26日付のサッカー専門紙キッカー(Kicker)でリベリは、「この賞を長年夢見続けていた」とコメントした。「昨シーズンの僕は本当に良いプレーができて、とても大きなタイトルも取った。僕が勝ち取ってはだめかな?彼らと同じように僕もそれに値する」「最終候補に残っただけでも、すでにうれしいよ。でも、僕のようなシーズンを過ごせば、そういった賞で報われたくなるものさ」メッシ、ロナウドと自身の能力差について問われたリベリは「それぞれがそれぞれの性質を持っている。(メッシとロナウドが)僕よりも確実に優れている能力は、得点する力。僕よりも頻繁に得点しているからね。でも、僕は彼らよりも多く得点をお膳立てしているよ」と、コメントした。(AFPBB News)