いよいよスーパーカップ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/07/27
いよいよスーパーカップ

バイエルン vs ドルトムント
チャンピオンズリーグの決勝戦と同一カードがスーパーカップで実現
いよいよ新体制の発進
しかしリベリーとノイアー、攻守の要が欠場
それでも強いはずでリベリーは結局どこなのかはブンデスにおあずけ

グアルディオラ

我々はこれまで一生懸命やってきた。今は試合が楽しみだね。準備は万全だよ。良い試合を披露する(SOCCER KING)

ドルトムントのホームで指揮を執るのは私にとって初めてのことだ。非常に特別な経験になると聞いている。だが、決勝戦は常に特別なものだ。タイトルの懸かった試合であり、タイトルはどんなものでも重要だ。このトロフィーを争うことができるのは名誉なことだ。バイエルンの監督である以上、試合に負けても言い訳や謝罪をすることはできない。クロップ監督はドルトムントで本当に素晴らしい仕事をしてきた。ブンデスリーガで2度優勝したチームでもある。彼のチームと戦うことができるのは私にとって良い経験だ。ドルトムントには(ロマン・)ヴァイデンフェラーという非常に良いGKがいるし、(マッツ・)フンメルスと(ネヴェン・)スボティッチも相変わらず素晴らしい。(マルコ・)ロイスはとても賢い選手だし、両サイドも危険だ(Goal)

ドルトムントのツォルクSD

シーズン最初のタイトルを獲得したい。素晴らしい試合になることを楽しみにしている。二軍を送り込むつもりはない(SOCCER KING)