公開日:2013/07/27

ルイス・グスタボにインテルも興味

レギュラーは難しそうでヴォルフスブルクから興味を持たれている
ルイス・グスタボ(移籍金は22億円)
そこにインテルやアトレティコも欲しがってきてどうなる?
ロッベンのように結局はバイエルンで、ってことで

バイエルンのペップ・グアルディオラ新監督は、ボランチを1枚とする布陣を採用する見通しだ。さらに、バイエルンはこの夏、MFチアゴを獲得している。そのため、レギュラーの座が危うくなっているブラジル代表のL・グスタボは、先日から去就を騒がれている。『コッリエレ』によれば、この状況を受けて、以前にもL・グスタボに興味を抱いたインテルが、再び注目を増しているという。同選手にはヴォルフスブルクも関心を寄せているが、『コッリエレ』は、選手がより名門であるインテルを好むはずだ、と報じた。だが、バイエルンは1700万ユーロの移籍金を求めると見られる。そこで、インテルは買い取りオプション付きの有償レンタルを狙っているそうだ。ただし、この形態でのL・グスタボ獲得には、アトレティコ・マドリーも興味を示しているという。(Goal)