リベリーとヴァン・ブイデンが契約延長 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/06/07
リベリーとヴァン・ブイデンが契約延長

リベリーは2年、ヴァン・ブイデンは1年の契約延長
リベリーはいろいろなインタビューでも
なんか引退はバイエルンという感じ
ヴァン・ブイデンの契約延長は意外だった

2007年から在籍するリベリーは、現行の契約を2年延長して、新たに2017年6月30日までの契約を締結。契約延長にあたり、「ミュンヘンに留まることができて、すごくうれしいよ。ファンのみんなにも(契約延長を)伝えたし、これで僕の契約内容は完璧だ。僕と家族にとって、クラブとミュンヘンの街は第二の故郷みたいになっているんだ。次の数年で、クラブがさらにタイトルを獲得していくと信じている」とコメントしている。リベリーは現在30歳。今シーズンは、ブンデスリーガで27試合に出場し、10得点を記録した。(SOCCER KING)

また、2006年から在籍するファン・ブイテンは、契約を1年延長。契約期間は2014年6月30日までとなっている。契約延長に際し、「サッカー選手にとって、バイエルン以上に経営的に安定して、結果を出しているクラブは、現時点では存在しないと思う。来シーズン、ディフェンディングチャンピオンとしてタイトルを守り抜く手伝いができることになって、うれしく思っているよ」とコメント。35歳のファン・ブイテンは今シーズン、リーグ戦13試合に出場した。(Goal)