ハインケス、スペシャルワン否定

スペシャルワンだと言われたハインケス
しかし本人はすぐに否定

バイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲCEOは先日、「ハインケスこそ真のスペシャルワン」だと話した。しかしハインケス監督は、スペシャルな存在はほかにいると主張。アウクスブルクとのダービーを前に、指揮官は次のように述べている。「私よりもスペシャルなことをしている人は大勢いる。介護士、消防士、救命救急士、命を落としたり精神的に肉体的に傷ついたアフガニスタンの兵士…、そういった人たちがスペシャルだ」「我々は、スペシャルなシーズンを過ごした。それは事実であり、これに満足している。しかし、私はもっと教養のある人生観があるよ」(Goal)

update: 2013年5月11日6:34 am