ゲッツェ、ファンのサポートに感謝

Goal.com から
ボルシア・ドルトムントMFマリオ・ゲッツェは、バイエルン・ミュンヘンへの移籍合意が大きな騒ぎを巻き起こす中、チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでのファンからのサポートに感謝の言葉を述べている。24日に行われたレアル・マドリーとのファーストレグでドルトムントは4-1の快勝。前日にバイエルンとの合意が発表されたゲッツェはフル出場を果たした。「君たち(ファン)にとっても、クラブにとっても、僕にとっても大きな騒ぎになった数日間だった。昨日の試合でのサポートにすごく感謝している」とゲッツェは自身の『フェイスブック』でコメントしている。一方ドルトムントは、バイエルンから支払われる違約金が報道通り3700万ユーロであることを認めている。これによりゲッツェはドイツ人選手としては史上最も高額な選手となる。
update: 2013年4月26日11:08 pm