クロースとアラバの契約延長を急ぐ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/04/12
クロースとアラバの契約延長を急ぐ
Goal.com から
バイエルン・ミュンヘンのマティアス・ザマーSD(スポーツディレクター)は、MFトニ・クロースおよびMFダビド・アラバとの契約延長に向けて早めに交渉を開始したいと話している。ブンデスリーガ制覇をすでに決め、チャンピオンズリーグとDFBポカールを含めた3冠に向けて快進撃を続けるチームの中で、2人は主力として活躍を続けている。ザマーSDはドイツ『キッカー』に対し、両選手との契約延長に前向きな様子を見せた。「今シーズン中は何も交渉を行うことはないが、彼らの契約は2015年で終了する。早めに話を始めなければならない。今シーズンを終えた後、すぐに契約更改に動き始めるべきだろう」数日前にもアラバを「世界でも指折りの左サイドバック」と称賛していたザマーSDは、あらためて2人の選手へ賛辞を送っている。「バイエルンはこういう選手たちを引き止めなければならない。トニは飛び抜けた力を持ったサッカー選手であり、バイエルンにとって非常に重要な存在だ」