ユヴェントス戦前の両監督の言葉 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/04/10
ユヴェントス戦前の両監督の言葉

ハインケス

チャンピオンズリーグとセリエAの両方で、トップチームであることを証明している。私だけでなく、誰もがユヴェントスを称賛しているはずだ。(ピルロは)ファーストレグでは実力を発揮できなかったが、今でも欧州随一のMFであることは間違いない。持ち味を発揮されないことを望んでいるよ。ユヴェントスは、不可能を可能にしようとして挑んでくるはずだ。彼らに流れをつかませてはいけない。我々は自分たちのシステムを信じ、ファーストレグと同じように試合に臨む。もちろん勝利を目指してね(SOCCER KING)

コンテ

我々の調子が悪かったことは間違いないが、バイエルンが強力なサッカーをするチームであることを再確認した。彼らは紛れもなく、チャンピオンズリーグの優勝候補だ。我々とバイエルンの間に、ファーストレグで見られたほどの差はないと思っている。ドイツでの試合よりも良いサッカーができると確信しているし、選手たちも敵地でできなかったことを披露したいと意気込んでいる。どのような結果になるかは、見てのお楽しみだ(SOCCER KING)

あわせて読みたい