今度はピアニッチ

雑誌を見てても大物の獲得噂の中には
たいていバイエルンの顔が出てくる
今度はリヨン>ローマのピアニッチ

バイエルンがローマのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチの獲得を検討していると、イタリアメディア『コリエレ・デッラ・セーラ』が報じている。同メディアは、2〜3週間の内にバイエルンの関係者がローマまで赴き、獲得交渉に入ると伝えた。1500万ユーロ(約18億7000万円)の移籍金があれば、ローマもピアニッチの放出を認めると見られている。(SOCCER KING)

update: 2013年4月6日11:22 am