ゴメス、油断はだめだ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2013/01/10
ゴメス、油断はだめだ

でも油断しちゃうぐらい強い

バイエルンは、ブンデスリーガ第17節終了時点、勝ち点42で首位を独走している。2位レヴァークーゼンに勝ち点9差をつけ、昨季王者ボルシア・ドルトムントを3位に追いやっている。しかし、M・ゴメスは昨季の失敗を思い起こし、何が起きても不思議ではないと主張している。同選手は、クラブ公式サイトで次のように語った。「僕たちは、昨季以上に安定していかなければならない。シーズン前半戦で、それを証明することができた。悪い結果を招くようなことはしなかった」「チームの姿勢は、タイトルへの野心によって、まったく違うものとなった。だが、僕たちはまだ王者じゃない。ドイツで誰もが認めるナンバー1になるため、これから数カ月で僕たちは向上していかないといけない」