ハビ・マルティネス、40億円自信

40億円という大金で加入したハビ・マルティネス40億円
本人はその価値を証明するとコメント
まだその価値があるのかわからないが
本人にそこまでの自信があるなら頼もしい

J・マルティネスは今夏、アスレチック・ビルバオからバイエルンに移籍金4000万ユーロで加入した。同額はブンデスリーガ史上最高の移籍金となり、話題になった。J・マルティネスは『Blickpunkt』に「アスレチックも、僕を獲得するときに多くの移籍金を払っていたんだ。周囲の人は僕がその値段によってプレッシャーを感じていると思っているようだけど、それはモチベーションにすらなるよ。僕は、その価格に値する選手だと証明したい」と語っている。「試合を追うごとに、良い感覚を抱いているよ。でも、まだ100%じゃない。正しい道を進んでいるとは思う。昨シーズンはとても長かったし、高い緊張感が続いたからね」(Goal)

update: 2012年12月16日11:32 pm