公開日:2012/06/05

ノイアー、CLの屈辱はユーロで

バイエルンの正ゴールキーパーであり
ドイツ代表の正ゴールキーパーでもあるノイアー
プレッシャーもすごいがリベンジする機会もある

5月19日に行われたチャンピオンズリーグ決勝でPK戦の末にチェルシーに敗れ、あと一歩のところで優勝を逃したノイアーは、ユーロでの雪辱を期している。「今大会はチャンスだ。特にバイエルンの選手にはね。何としてもこのチャンスをモノにしたい。僕にとっては、ちょうどいい時に迎える大会だ。もちろん僕の状況も変わっている。南アフリカのワールドカップ前は明確じゃなかったけど、今は僕がドイツの正GKだ。この責任を引き継ぐのは幸せだし、ベストを尽くすよ」(SOCCER KING)