公開日:2012/07/08

狙っているハビ・マルティネス、ビルバオ退団決意

狙っているハビ・マルティネスがビルバオ退団を決意
ライバルはバルセロナ、スペイン代表なのでちょっと分が悪いか

スペイン代表MFハビ・マルティネスが、アスレチック・ビルバオを退団する意思を固めた模様だ。スペイン『スポルト』によれば、J・マルティネスはホス・ウルティア会長が率いる首脳陣に対して、今夏でクラブを去る意向を表明したという。同紙は、バルセロナとバイエルン・ミュンヘンがスペイン代表MF獲得を争うことになると報じている。また、あくまで『スポルト』の報道だが、J・マルティネスの希望移籍先はバルセロナのようだ。バイエルン移籍も悪い目では見ていないものの、スペイン代表でロッカールームを共有するバルセロナの選手たちとの競演を望んでいるという。バルセロナ、バイエルンの両クラブにとって障害となっているのは、ビルバオが求めている同選手の移籍金設定額4000万ユーロだ。今後の焦点は、競合相手に負けない程度で、移籍金をどこまで引き下げられるかとなりそうだ。(Goal)