公開日:2012/06/22

ハビ・マルティネスを狙う

スペイン代表のハビ・マルティネスを
移籍金40億円、年俸7億円で狙う
それだけ払う価値のある選手なのか?
知らないがそれだけあるなら別にいるだろう
もしかしてスペインつながりでグアルディオラが欲しがっているというならいいが

スペイン『アス』によれば、バイエルンはJ・マルティネスに年俸700万ユーロ(約7億円)を条件としたオファーを準備しているようだ。また、同クラブはJ・マルティネスにかかる移籍金4000万ユーロも支払うつもりだという。J・マルティネスには、ほかにもレアル・マドリーやバルセロナなどが関心を寄せている。しかし、高額な移籍金がネックとなり、具体的なオファーが届くには至っていない。一方でバイエルンは、今夏のJ・マルティネス獲得を、真剣に検討しているようだ。この条件で、J・マルティネスがバイエルンに加入することになると、FWアリエン・ロッベンを上回るサラリーをバイエルンで受け取ることになる。(Goal)