公開日:2011/11/26

ゲッツェもロイスも欲しい

ゲッツェもロイスも欲しい
若くて才能のある選手が欲しい
でもだめにしちゃう場合もあるからなあ

ルンメニゲ社長は、「ゲッツェは19歳にも関わらず、見事なまでの選手だよ。もちろん我々はそういう選手達を注意して見ているよ」と明言。19日に行われたバイエルン対ドルトムントの一戦で、決勝点を挙げる活躍を見せたゲッツェへの興味を認めた。さらに、ボルシアMGのドイツ代表MFマルコ・ロイスにも言及。「ロイスは決して安くはない契約を交わしているが、彼は長期間、さらなるクオリティーを与えることができるだろう」と語り、獲得に成功した場合は、長きに渡り中盤は安泰になるという見解を示した。(SOCCER KING)

18億円でクラブを離れることができるロイスについて

ルンメニゲ代表取締役社長は、ドイツ『ヴェルト』に「彼は最も魅力的なタレントの一人。長い目で見れば、我々により多くのクオリティーをもたらし得る。我々が求めているクオリティーだ」と語っている。「ボルシアMGで、彼は唯一のドイツ代表プレーヤーだ。我々のところに来れば、9人か10人目のドイツ代表プレーヤーとなる」ロイスのボルシアMGとの契約には、来夏に1750万ユーロでクラブを離れることができる契約が含まれている。(Goal)