ヒッツフェルトがゴメスべた褒め | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2011/11/12
ヒッツフェルトがゴメスべた褒め

元バイエルン監督のヒッツフェルトがゴメスをベタ褒め

スイス代表を率いるドイツ人指揮官、オットマー・ヒッツフェルト監督が、好調を続けるバイエルン・ミュンヘンFWマリオ・ゴメスについて話している。ヒッツフェルト監督は、バイエルン好調の要因の一つが、M・ゴメスだと考えている。彼の決定力が違いを生んでいるとみる指揮官は、ドイツ『TZ』で次のように述べた。「もちろん、リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドと並べて比べるのは難しい。ただ、ゴメスはよりフィニッシャーとしての色が濃い。ワールドクラスだね。彼のカテゴリーにおいては、誰との比較も恐れることはない」「彼がバイエルンにとって重要なことは明らかだ。バイエルンにとってのゴメスは、バルセロナにとってのメッシと同じように大切だよ。彼はゴールを奪うだけでなく、チームのためにプレーしている。それをユップ・ハインケスから学んだね」(Goal)

最初はどうなるんだと思っていたが今は前にゴメスがいるだけで何とかなる
そんな気になってくる