11.06:vs アウグスブルク(A) | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2011/11/07
11.06:vs アウグスブルク(A)

11.06:vs アウグスブルク(A)2-1○

■得点:
15:ゴメス、28:リベリー
■交代:
67:ラフィーニャ >>> グスタボ
89:クロース >>> コンテント
90:リベリー >>> プラニッチ

下位といってもここ最近出場している細貝
ブンデスで下位といってもスタメンはやっぱりすごい
宇佐美もベンチに入った

シュバインシュタイガーがいないとなって
ティモシュクとアラバで中盤を闘う
アウフスブルクも頑張るがあっさりな
ゴメスとリベリーで2点入れてしまう

そして後半ゴール前でごちゃごちゃしているところを
細貝がしっかりゴールを決める
高原がカーンからゴールを奪った
そして細貝はノイアーからゴールを奪った
このゴールで細貝は飯を食っていける

ラームがそのまま左でティモシュクを右にしたことを
山口さんが解説すると青島アナの今日一番の「なるほど」をいただきました

素晴らしいノイアー、
ペナルティから飛び出し頭を投げ出す、
1vs1を片手ではじく、さすがノイアー

ロスタイムにやばいタックルを仕掛けた
ティモシュクがレッドカード、中盤の底が大変なとき
そしてもう勝てるというとき何やってるんだ

ハインケス

試合前に警戒していた通りで、こうなるだろうと予想していた。特に、後半は特にそれが強く現れていた。われわれは上手く試合に入ることができたし、先制してさらに追加点でリードを広げることができたのも納得の展開だった。この時間帯に3点目を入れ、試合を決めておくべきだった。決められなかったため、後半に入ってから懸命に戦うだけでなく、時には見事なプレーを見せるアウグスブルクに反撃され、やや苦しい戦いとなってしまった。(公式サイト)

クロース

僕たちは前半は良いプレーをしたと思う。結構試合を支配してたと思うし、ゴールも決めた。でも、後半に入ってからはあまり冴えたプレーができず、ボールを失う場面も多くなって、当然ながら相手チームに復活のすきを与えてしまった。僕らは本来、良いプレーで試合を支配しなくちゃいけない。今日はそれができなかったけど、それでも3ポイントは獲得できたね。(公式サイト)

細貝萌

今日の試合、得点出来た事は素直に嬉しかったよ‼でも、またしても勝ち点を取る事が出来なかった。とにかく勝ち点を取れるように努力したい。。さて、明日から日本代表の合宿へ合流します。今回も選んで頂き本当に嬉しいし、精一杯やりたいと思います。ドイツではサマータイムが終わり、日本との時差が8時間になりました。日本にいたら経験する事がないので、なんか不思議…。ちなみに嫁さんはドイツで一人に。学校もまだ始まらないみたいだし何するんだろうか…(苦笑)試合前、いつもは言われないのですが『点を取ってきて』と言われ、約束していたので今日の得点は本当に嬉しかった!!(細貝萌ブログ)