クローゼ、イタリアで輝く | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2011/10/20
クローゼ、イタリアで輝く

クローゼはやっぱり持っている
ローマ・ダービーのロスタイムで決勝ゴール
来期はCLでぶつかりたい

セリエA第7節、ラツィオ対ローマの“ローマ・ダービー”がスタディオ・オリンピコで行われ、ラツィオが2-1で勝利を収めた。開始早々の5分、ローマはダニエル・オスヴァルドの得点で先制点を奪取する。しかし50分、シモン・ケアーがクリスティアン・ブロッキをペナルティエリア内で倒して一発退場に。ラツィオはこのPKを沈めて、同点に追いついた。すると後半ロスタイム、クローゼが値千金の勝ち越し弾を決めて、ラツィオがリードを奪う。結局、このまま試合は終了し、ラツィオはクローゼの2試合連続となる決勝点で、4試合ぶりに“ローマ・ダービー”を制している。(SOCCER KING)

あわせて読みたい