8.17:チューリッヒ(H) | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2011/08/18
8.17:チューリッヒ(H)

8.17:チューリッヒ(H)2-0○

■得点:
8:シュヴァインシュタイガー、72:ロッベン
■交代:
57:クロース >>> ミュラー

絶対落とせない、とにかくここでやっちまうとCL決勝どころの話しでは無い
メンバーはほぼベスト
ロッベンもスタメンできた、宇佐美はベンチ外

ラームはがんがん攻める、一番前まで行く
そしてグスタボがもう素晴らしい
しつこく、ときには相手に覆い被さる
リベリーはドリブルで行くのだが最後でひっかかる
ロッベンはちょろちょろ滑っている
そしてロッベンのボールにシュバインシュタイガーが頭で1点

後半、とにかくゴメスに運が無い
まあ恥ずかしい外しもあったが
もう1点がなかなかのときやっぱりロッベン
簡単にゴールを決めてしまう
そしてロッベンは「やってやったぜ」的な
侍風のの立ち振る舞い

まあ2-0でアウェイで乗り込むならまず大丈夫だろう
今日はけが人も無く空いては1人次節出場停止も出たのでCLへ

ハインケス

チームは、これが重要な試合であることを理解していた。最初の20分は良いプレーができて、チャンスがあったね。後半は我々が支配していたから、自分たちのチャンスをゴールにつなげるべきだった。結果は妥当なものだ。しかし、もっと集中すべきだった。もっとアグレッシブに、もっと速くプレーすべきだっただろう(Goal)

リベリー

まだ終わってはいない。セカンドレグがまだあるんだ。ただ、予選突破に向けて良い位置につけたけどね。この2年間、僕は個別で練習していたんだけど、今年はチームとの練習ができている。素晴らしいシーズンにしたい。喜びを見つけたし、それが最も大切なことだね(Goal)

あわせて読みたい