公開日:2011/07/29

開幕戦はロッベン、リベリー無しかもしれない

いよいよ開幕するブンデスリーガ
しかし昨シーズンと同じくベストメンバーが組めない
ロッベン、リベリーがシーズンをフルで出ることは出来ないことは
予想できたというか絶対できないと思っていたが
早くもそんな状況、CL予選には戻ってきてもらわないとやばい

24日の練習中に負傷したバイエルン・ミュンヘンMFフランク・リベリは、8月7日に予定されているボルシア・メンヒェングラッドバッハ(ボルシアMG)とのブンデスリーガ開幕戦を欠場することになるかもしれない。ドイツ『ビルト』が報じている。リベリは24日の練習で足首を負傷。クラブは同日、リベリがねん挫を負ったものの、1週間ほどで戦列に復帰できる見込みだと発表していた。だが報道によると、当初の見込みよりも深刻なケガである恐れがあるようだ。『ビルト』によれば、リベリは左足首のじん帯を損傷しているという。(Goal)

リベリー

ケガは予想していたより悪い。どうしていつも僕にこういうことが起きるのか、分からないよ。でも、今は強くあらねばならない。ボルシアMGとの試合に間に合うかは分からないよ(Goal)

ロッベンは26日に本拠地アリアンツ・アレーナで行われたアウディ・カップのミランとの準決勝で、相手DFタイエ・タイウォの激しいタックルにより足首とふくらはぎを痛め、途中交代を余儀なくされた。復帰に要する期間は今後行われる精密検査により明らかになるものの、ロッベンは少なくとも8月1日に行われるDFBポカール(ドイツカップ)1回戦のアイントラハト・ブラウンシュバイク戦には欠場することが確実視されており、8月7日に行われるボルシア・メンヘングラッドバッハとのブンデスリーガ開幕戦への出場も微妙な状況にあるようだ。((C)MARCA.COM)