7.27:アウディカップ:vs ACミラン | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2011/07/27
7.27:アウディカップ:vs ACミラン

まずはACミランのファンボメルのセレモニー
ミランに急いで行ってしまった感じだったが円満だったか
中盤はロッベン、ミュラー、クロースで
とにかく早い展開
パスを細かくつないでどんどん攻める
しかしイブラヒモビッチが難なく決めてしまう
イブラもすごいが昨シーズンのDFのあっさり感
攻めはずっと続き前半中にクロースが決める

ハーフタイムにはG1クライマックスの宣伝
たどたどしくジャイアント・バーナードとか言っている
JSPORTSでは生中継をする3連戦
ちなみに一番の好カードは言われなかった後藤洋央紀 vs 鈴木みのるだ

後半バイエルンの交代は無し
交代は何人でもできるのだが60分からか
前半とは変わってちょっとごちゃごちゃしている
しかし攻めはバイエルンで
ミランは入ったロビーニョも活躍できていない
そんななかロッベンが向こうの新戦力タイウォに足をやられ
かなり痛がる、芝を握るくらい痛がる
なんとかピッチに戻るも自分から交代を
そして帰るとき
なんでもっと早く変えないんだよ?か
開幕前なのになんでこうなるんだよ、
かわからないがスパイクをぶん投げる

とにかくこれでいつもの厳しいロッベリー無しに
しかしこの2人がいなくなるのも計算しておかないと行けない
アラバを投入、やっちまったイメージしかないアラバだが
今回はなかなかいいミドルシュートとか決めたりし
ビダルを獲れなくてもまあいいかという戦力になればいい
ミランは残り3分ぐらいでパトを入れたりもするが
バイエルンは公式戦なみの交代ボアテングは入った

結果PK、1番手はアラバ、それから全員決めた
ミランはノイアーが止めたわけでも無く相手が外し勝利
MOMはクロース、点入れて頑張ったがもっともっとだ

次はバルセロナ、ロッベンは多分無理はしないだろう
するとミュラー、クロース、今日でなかったからプラニッチか
宇佐美も出場の可能性あるぞ