公開日:2011/07/04

ボアテング獲得に6億円の開き

シティは23億円が要求
こちらは14億円から3億円追加で17億円
差額は6億円、この6億円は非常に微妙
ミリートとか取れなかった場合やばい
しかし要求通りにいくのもアレだし

J・ボアテングはバイエルン移籍を熱望しているものの、シティは安価で手放すつもりがない。2000万ユーロを用意したクラブとのみ話し合うつもりでおり、バイエルンの提示額とは大きな隔たりがある。1200万ユーロのオファーはすでに断られたが、最終オファーでは1500万ユーロまで増額するようだ。バイエルンはJ・ボアテングへの最終オファーが拒絶された場合、新たな選手を探すつもりだ。これまでに、チェルシーDFアレックスやバルセロナDFガブリエル・ミリートなどの名前が挙がっていた。(Goal)