スペインでルシオとデミチェリスが合体 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2011/06/08
スペインでルシオとデミチェリスが合体

ルシオがいた頃は良かった
大丈夫かよ?と言うぐらい上がっていったルシオ
そのルシオとデミチェリスがスペインで合体かも
金持ちオーナーになったマラガ
さらにファン・ニステルローイを獲得し
リヨンのトゥラランも獲得しようと、おもしろそうなチーム

マラガのマヌエル・ペジェグリーニ監督は、DFマルティン・デミチェリスとパトーナーを組むにふさわしい選手として、同選手のバイエルン・ミュンヘン時代のチームメートであるルシオに熱視線を送っているという。インテルとの契約があと1年となっているルシオは、5月に2014年までとなる契約延長交渉に臨んだがクラブと折り合わなかった。マラガは契約延長交渉の成り行きを見守り、合意に至らない場合に正式なオファーを提示する模様だ。ルシオは2009年7月に、移籍金700万ユーロでバイエルンからインテルに加入。年俸は300万ユーロ以上と見られている。(Goal)