2.26:ドルトムント(H)1-3○ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2011/03/03
2.26:ドルトムント(H)1-3○

2.26:ドルトムント(H)1-3○

■得点:
15:グスタボ
■交代:
47:バードシュトゥーバー >>> ブレーノ
58:グスタボ >>> クロース
78:ミュラー >>> クローゼ

絶対に負けられない闘い
この試合こそそうだろうしかし惨敗

ドルトムント戦とにかくドルトムントが早いシュバインシュタイガーがポカして先制されるそこからシュバインシュタイガーダメ入ってる感じ
リベリーのコーナーからグスタボがゴールシュバインシュタイガーはホントありがとなという感じで後ろから抱きつき
ロッベンはなかなか抑えられリベリーもてこずっているカウンターでがんがんこられシャヒンのスバらしいゴールで1-2
ゴメスがゴールもオフサイドこの線審が挑発してんのか!というふてくされ表情とにかく逆撫で顏

後半開始バードストゥーバーをさげブレーノスピード大丈夫?
グスタボをさげクロース投入
コーナーからフンメルスのヘッドで1-3 これはきつい
今日のシュバインシュタイガーはどうした?滑ってたりコケてたりそして自信なさげなプレー
最後のカードはクローゼミュラーは消えてたからしょうがない残り10分で3点・・・
ロスタイム3分だが50秒で終了、だがそれはスタンドからの偽笛しかし変わらずこれでドルトムントと勝ち点15か16ぐらい
まさ完敗とはサウジのオワイランの蟻地獄のようにことごとく読まれてカウンターそんな試合だった

ファン・ハール

ドルトムントは適した時間帯にゴールを奪った。後半は我々が支配していたが、決定機でゴールにすることができなかったんだ(Goal)

クロップ

我々にとって、大きな一日になった。198カ国の人が、特別なものを見ていたね。我々が最後にここで勝ったのは、19年も前のことだ。とても満足しているよ。選手たちの今日の頑張りは見事だった。しかし、それができなければ、この結果はなかっただろう(Goal)