4.03:vsシャルケ戦(A) | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2010/04/04
4.03:vsシャルケ戦(A)

04034.03:vsシャルケ戦(A)2-1○
■得点:
25:リベリー、26:ミュラー
■交代:
22:ヴァン・ブイデン >>> デミチェリス
68:リベリー >>> プラニッチ
70:オリッチ >>> ゴメス

首位のシャルケと2位のバイエルン
ロッベン、ベンチにもいない

ほとんど押され放しの中
相手のクリアをリベリーがボレーで1-0
ファンハールもう笑顔で何度もガッツポーズ(片手)

ラフィーニャからアルティントップが強奪
そこからオリッチ最後はミュラーで

あっというまに2-0すごい勢い
マガトはカリカリカリカリ

青嶋さん持論を展開し風間さんに解答求める
まあそう言われたら否定もできないだろう
そういうことでしょうねと合格点
このくだりいらねーと思う視聴者は多いとおもう
個人的には先生と生徒のこの流れちょっと楽しい
風間さんが
「個人の戦術」
「2次的にねらう」
これを格言だか名言を聞くようなうなづき
ありがたいお言葉もらいの儀式も
この流れもいいネタ

そして今度はやってしまったラフィーニャがクロスを上げ
それを5試合連続クラニィがゴール
さすが首位攻防戦

アルティントップが線上でぶつかりあって転んで起きたところに
線審が立てよ的な目でちょっと押す
やばいだろ、たしかに能面みたいな線審むかつくんだろうが

40分1枚もらっている時はやっちゃ行けないむちゃタックルで
アルティントップ退場、本当なにやってんだよ

そして42分にバウムヨハンを出すという
明らかなマガトの嫌がらせ
前半1-2、もういろいろありすぎておなかいっぱい

後半シャルケは中国代表選手を投入
カリミ、長谷部、大久保とこの選手
マガト本当にアジア好きだなあ

後半22分リベリーアウトでプラニッチ
1人少ない状況で1点しかないのに大丈夫か?
さらにオリッチアウトでゴメス
オリッチを下げていいのか?

とにかく時間を使うバイエルン
スローインもわざわざ遠くから来て
うしろからやられたシュバインシュタイガーは
もう無重力状態のふっとばされを
もうスタジアム全体が「太字のゴシック体でいらいら(青嶋)」
一番イライラしているのはマガトだが
しかしのんびりやりすぎてブットはイエロー

コンテントもかなりうまいやられっぷりで
クラニィーにイエロー、
ボルドンにはこの2枚目のイエローで退場させる
仕事っぷりなかなかだ

本当にひりひりしたが2-1で首位に
ファンハールはもううれしくてうれしくて
おどけた顔したり(おじいちゃんが孫にする顔)
「ウキウキ」したステップを披露
しかしティモシュクの前に来るといつもの厳しい顔へ
はしゃぎすぎはだめだぞの手本だ