3.09:フィオレンティーナ(A) | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2010/03/11
3.09:フィオレンティーナ(A)

0309
3.09:フィオレンティーナ(A)2-3×
■得点:
60:ファン・ボメル
65:ロッベン
■交代
30:ゴメス >>> クローゼ
90:リベリー >>> プラニッチ

コンテントに続いて今度はアラバ
どんどん新しい選手が出てくる
これはファンハールの良さか、
嫌い嫌いも好きなうちでひっくりかえって以来
ファンハールもいいんじゃないかと思っている

いちいち反応があるいいアウェイのフィオレンティーナ戦
リベリーとロッベンがなかなかうまく行かない

ミドルシュートをブットがはじくも
そこにバルガスがシュートで0-1
リベリーの呆然の背中が映されるが
リベリーがかなりだめ
マリオ・ゴメスが足を負傷で急遽クローゼ投入
歩いて下がっていったので重傷ではないだろう

前半0-1
今シーズンのCLはもう終わってしまうのか?
バルサ、レアル、チェルシーどれとも当たってないぞ

後半フィオレンティーナがいい感じで
シュートも足1本でブットがクリアする
本当に危なかったと思ったら
次のチャンスのチャンスは入れられ0-2

組み合わせが決まったとき
これは楽な相手に当たったと思ったが
本当にわからないものだ
リベリー、ロッベンがスタメンでもこのチームに負けるのか?

リベリーからファン・ボメルがミドルがきれいに決まり1-2
しかしヨベティッチの今日2点目を入れられ1-3
本当にこれで終わりかよ、とがっくりしていると
今度はすぐさまロッベンがゴールを決める
なかなかドリブルにもいけず押さえられていたロッベンは
ドリブルがだめならミドルで決める

なかなかひやひやさせる展開が続く
ファンボメルがヨベティッチにトーキックっぽくかすってイエロー
しかしくらって回って低いドロップキックをはなちぎみの
ヨベティッチもなかなか

試合に負けたがアウェイ絡みでベスト8へ
本当にぎりぎり、でもドラマとしてはおもしろい
ミュラーはオリッチ並の動きを魅せた
リベリーが完全復活すればいい感じかもしれないが
やっぱりゴールキーパーをなんとかしないと