デミチェリス負傷 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2010/03/06
デミチェリス負傷

顔面を骨折
手術をするまで大変なことに
代表も大変だがこっちも大変

6日土曜日に、ケルンとのアウェーゲームを控えるバイエルン・ミュンヘンだが、新たな負傷者に悩まされている。水曜日に行われたドイツ対アルゼンチンの親善試合で、同クラブに所属するアルゼンチン代表DFマルティン・デミチェリスが顔面を負傷し、少なくとも3週間は戦列を離れることになった。バイエルンの公式HPの発表によると、デミチェリスは眼窩底、ほお骨と上顎骨を骨折。木曜日の午前中に手術を受けたそうだ(Goal)