ハイチ大地震のチャリティマッチが開催 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2010/01/25
ハイチ大地震のチャリティマッチが開催

ハイチ大地震のためのチャリティマッチが開催される
そしてその収益で1億円以上の寄付が実現、やることがでかい

欧州自動車最大手の独フォルクスワーゲン(VW)と同社傘下の高級車メーカーのアウディは20日、ハイチ大地震の被災者支援のため、サッカーのドイツ1部リーグ、バイエルン・ミュンヘンとウォルフスブルクの親善試合を行うと発表した。VWはウォルフスブルク、アウディはバイエルンのスポンサー。合計100万ユーロ(約1億3000万円)と見込まれる親善試合の収入はすべて義援金に充てられる。親善試合はウォルフスブルクで「今後数カ月内」に行われる予定。リーグ期間中の開催となる可能性もあるが、バイエルンのFWクローゼは「勝ち点や得点王争いは二の次だ」とコメントしている。(時事通信)