トニ、冬に移籍、たぶん | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2009/12/06
トニ、冬に移籍、たぶん

もうトニの移籍は決定か
ゾラのいるウェスト・ハム
もしくはイタリア、下の方のウェスト・ハムなら
ミランとかに行って欲しい

イタリア代表へ復帰し、ワールドカップに出場したいと願うバイエルン・ミュンヘンFWルカ・トーニは、出場機会を求めて1月に移籍すると見られている。バイエルンのルイス・ファン・ハール監督との確執が、さらに同選手の移籍の可能性を高めているのは間違いない。そんななか、イギリス『ガーディアン』は3日、トーニが同じイタリア人のジャンフランコ・ゾラ監督が率いるウェスト・ハムへの移籍に迫っていると報じた。以前からコンタクトが噂されているウェスト・ハムとトーニだが、交渉はかなり進んでいるという。FWカールトン・コールが重傷でシーズン絶望とも見られており、その代役として獲得を望んでいるようだ。一方、バイエルンはトーニ放出にそなえ、サンパウロFWダゴベルトの獲得に近づいていると言われる。同選手の移籍金は1000万ユーロ前後と見られており、バイエルンは差額を埋めるためにDFブレノを放出する用意があるとされる。(Goal)

自身とルイス・ファン・ハール監督との関係を“終わったも同然”と公共の場で語り、先週2万5000ユーロ(約323万円)の罰金を支払うはめになったトニは、
「クラブとバイエルン・ミュンヘンのファンとはまったく問題がないよ。だけど、指揮官は他の選手たちの方を選ぶんだ。幸いもうすぐ移籍マーケットが再オープンする。この状況が気に食わないし、俺はクラブと話をするつもりだ」とコメント。
指揮官との不仲を認め、移籍の意思を明らかにした。(FOOTBALL WEEKLY)