9.30:ユベントス戦(H) | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2009/10/01
9.30:ユベントス戦(H)

20090930
■交代:
45:ロッベン >>> オリッチ
74:クローゼ >>> ゴメス

リベリーとトレセゲが抱き合う
アンセムを聴いている風景、ロッベンはもうかなりの風格
スタメンはクローゼが
ティモシュクをはずしオットル変えてきた
リベリー+ロッベンは欧州でどれぐらい行けるか?
ミュラーもトップに通用するかというところも見所

ユベントスのユニフォームはグレーで結構厳しい
開始早々ヴァン・ブイデンの脇にジエゴが肘
相当痛いらしくジエゴの握手も痛てーよ的拒否
オットルがジエゴ要員のようで派手に防御する

ミュラーも凄くなってきている
右からロッベン、左からはリベリーとどんどんせかされるからどんどん良くなる

と言ってもリベリーとロッベンは本当にすごく
リベリーは2人を一気に抜いてブッフォン1人も上に行ってしまう
ゴールならずも惜しい、思わず近くにいたベルニィがどんまい

リベリー、ロッベンとミュラーでがんがん攻撃
クローゼは30分やっとヘディングこれはもうちょっとだった
その後もヘディング、ボレーとリベリーたちが
コンビネーションなら俺は一人でと言う感じ

リベリーはいつもすごいが今日は本格的にすごい
カモラネージが当たっても倒れず何人相手でも倒れない

40分ロッベンが倒れている救護班が右ひざを診ている
ロッベンのこういう姿はバイエルンでは初、
やばいもしかしたらバイエルン・ロッベン終了してしまうのか?
前半残り1分でオリッチ投入
そして前半0-0で終了
すごくおもしろい試合だがロッベンが・・・・

ロッベンがいなくなって明らかに雰囲気が変わった
リベリーだけに集中すればいいと
リベリーつぶしでバイエルンが前半のようにのびのびとできない
そう言う意味ではジエゴは1人でどこにでも顔を出して
のびのびとやっている、凄い選手だ

そんな中でもリベリーはクロスを入れ
クローゼ、ミュラー、オリッチ3人ともあわずあ

60分ジエゴアウトでポウルセン
ロッベンとジエゴがいなくなり
スペシャルな試合からちょっと豪華な試合に下がる
そしてヴァン・ブイデンがまずいプレイを2発
だんだんユベントスのゲームになってきた

74分クローゼからゴメスへ
前半が良かっただけに後半はだめだなあと
結局0-0、ロッベンが大丈夫かだけが気になる結果に