ロッベンの獲得が決定っぽい

移籍金は34億円
ロッベンがすごくいい選手というのはわかっている
しかしその凄くいい才能もいつもケガで台無しというイメージしかない
いつもケガ持ちの選手を34億円で獲得したことはいいのか?
これによってリベリーの移籍は決まってしまった感じ
こうなったらロッベンがケガをしないで
リベリーも来期移籍しなかったと、そんなすごい政治力を魅せて欲しい
トップ下リベリー、サイドにロッベン、シュバインシュタイガー
今シーズンは1シーズン限定の超豪華布陣になるかもしれない

スペインのマドリッド2紙『マルカ』と『アス』は、レアル・マドリーMFアリエン・ロッベンがバイエルン・ミュンヘンに移籍すると報じた。マドリーとバイエルンは、移籍金2500万ユーロで合意に達したとのこと。またロッベンの移籍は、マドリーがMFフランク・リベリを獲得するための布石のようで、『アス』は今シーズン終了後にリベリがマドリーに加入することで、両クラブが合意に至ったと伝えている。(Goal)

ロッベン自身はレアルに未練たらたら

ロッベンは退団する意思がなかったことを伝えながらも、バイエルン移籍を前向きに捉えているようだ。「私にはマドリーを去る意思がなかった。だが、クラブは私を売却したかったようだ」「こうなるまでに、多くの嘘があった。だけど、私は自分のために、より良い決定をしたいと思う。プロの選手として、フットボールをプレーし続けたい」「バイエルンには、とても良い印象がある」(Goal)

リベリーはレアルと来期に34億円で合意というのも出てロッベンと同じ金額だった

「オレにとっては非常に難しい夏になった。とにかくストレスを感じたよ。新聞を読んで、怒りを感じたほどさ。これまでに一度もバイエルンに移籍を志願したことはないんだ」「オレは、もしドイツを離れるのなら、マドリーへ行きたいと言ったんだ」またリベリは自身のアイドルであるジネディーヌ・ジダン氏も移籍の際には苦労したと、リベリに話したことを明らかにした。「ジダン自身もユヴェントスからマドリーへ移籍する時に、苦労したと話していたよ。もしオレがマドリーへ行けば、彼も喜んでくれるということは分かっている。ただ今はそういう状況じゃない」(Goal)

update: 2009年8月28日10:35 am