シュバインシュタイガー、トップ下はちょっと | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2009/08/22
シュバインシュタイガー、トップ下はちょっと

トップ下にバウムヨハンやソサをおいて
リベリー復帰に備えていたが
リベリーは左がいいと、リベリーがあれなら
本格的にトップ下を考えるとシュバインシュタイガー
しかし本人はちょっと・・・
スナイデル獲り本格的になるか?

バイエルンのファン・ハール監督は、フランス代表MFフランク・リベリをプレーメイカーとして起用する考えを持っていた。しかし、同選手はプレーメイカーの役割よりも左ウィングでの起用を望んでいるという。また、コンディションが整っていないため、今週末に行われるマインツ戦も欠場すると伝えられている。そのため、ファン・ハール監督は違う選手にプレーメイカーの役割を託さなければならず、MFアレクサンドル・バウムヨハンやホセ・ソサを試していた。しかし両選手のパフォーマンスに満足できなかったため、ファン・ハール監督はマインツ戦ではMFバスティアン・シュバインシュタイガーの起用を検討しているようだ。しかし、ファン・ハール監督の考えを伝えられたシュバインシュタイガーは、ドイツ『キッカー』で、よりディフェンシブな役割を好むと明らかにした。「監督がプレーメイカーとしてプレーすることを望むなら、問題はないよ。でも、もっとディフェンシブな役割で良いと思っている。相手にチャンスをつくられるのを見ることが嫌いなんだ。攻撃を演出するよりも、相手の攻撃を防ぐ方が好きなんだよ」(Goal.com)